So-net無料ブログ作成

10/10 第7期ストップ温暖化推進員養成講座 [持続可能な社会]

 ~地球温暖化の進行を食い止めるため、地域のリーダーとして活動しませんか~



 地球温暖化をはじめとする環境問題は一人ひとりが自分たちの生活を見直し、実践することで地域にも広めていかなければなりません。現在127名の推進員が奈良県の推進員として活動されています。

 本養成講座を受講しますと、ストップ温暖化推進員に必要な知識、技術を修得できます。推進員には、温暖化に関する最新情報が提供されます。また、推進員向け研修会に参加することができます。18歳以上(2009年4月1日現在)で熱意のある方は、是非ご応募下さい(奈良県内在住・在勤)。



■日 程  2009年10月10日(土)

■会 場  奈良県文化会館集会室A・B(近鉄奈良駅より徒歩5分)

■受講料  無 料

■主 催  奈良県地球温暖化防止活動推進センター(特定非営利活動法人奈良ストップ温暖化の会)、奈良県

■定 員  30名

■申し込み・問合せ 奈良県環境政策課地球環境係

  630-8501奈良市登大路町30番地

  TEL:0742‐27‐8733 FAX:0742‐22‐1668

①お名前・年齢・住所・電話・FAX・Email・職業(学校)等

②自己紹介・講座への期待・参加動機などをA4用紙1枚にご記入の上、FAX・E-mail・郵送でお申込み下さい。



13:30~16:30

・地球温暖化の処方箋~持続可能な日本と世界に向けて~

 上村雄彦(横浜市立大学准教授)

・ワークショップ「一緒にアクションをおこすための人間関係づくり、推進員の役割」





それでは、またみなさまとお目にかかれる時を楽しみにしています!



上村 雄彦

http://blog.oricon.co.jp/iyasaka/


nice!(0) 

9/9 『都市と大学』-持続可能な都市社会をめざして [持続可能な社会]

●日時: 平成21年9月9日(水)13:00~17:30 交流会:18:00~



●場所: パシフィコ横浜419

       交流会: インターコンチネンタルホテル2F「マリンブルー」

●プログラム:

13:00~13:05 開会・司会挨拶: 横浜市立大学准教授 上村雄彦

13:05~13:10 開会挨拶: 横浜市立大学学長 布施勉



【第1部】 基調講演(13:10~14:20)

Ⅰ.世界銀行からみた都市問題に関するナレッジ・マネジメントの課題と展望(仮題)



  (世界銀行金融経済都市局首席都市専門官 鈴木博明 氏)



Ⅱ.都市、大学、開発援助機関間における新たな国際協力体制に向けて(仮題)

  (JICA本部上級審議役 荒川 博人氏)



【第2部】 対談式パネル発表(14:30~16:00)

Ⅰ.都市の発展とまちづくり: 都市デザイン、歴史的環境保全における大学間ネットワークの可能性(モデレーターー: 横浜市立大学准教授 鈴木伸治)

 李 政炯(ソウル中央大学助教授)

 丘 如華(台湾歴史資源経理学会秘書長)



Ⅱ.公衆衛生: 新型インフルエンザ等感染症対策に係る人材育成について

 (モデレーター: 横浜市立大学教授 水嶋春朔)

 NINA G. GLORIANI(フィリピン大学教授、公衆衛生学部長)



【第3部】 ラウンド・テーブル ディスカッション(16:10~17:30)

Ⅰ.学生による提言: 横浜市立大生と他大学学生 



Ⅱ.第1部・第2部を受けて

 ①質疑応答

 ②コンソーシアム設立に向けて

 ③意見交換

 ・ウィリンカービジネス大学院【インド】

 ・タマサート大学【タイ】

 ・復旦大学【中国】

 ・マレーシア科学大学【マレーシア】

 ・カルフォルニア大学サンディエゴ校【アメリカ】

 ・大阪市立大学

 ・名古屋市立大学

 ・横浜国立大学

 ・横浜市 国際政策室

 ・CITYNET

 ・一般出席者



Ⅲ.結論と今後の取組み(横浜市立大学准教授 上村雄彦)



【第4部】 交流会(18:00~)



nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。